日本酒に合うおつまみレシピ

グジェールのレシピ・作り方

更新日:

グジェール

 

ここち酔い編集部
スパークリング清酒と華やかに!グジェールを日本酒でパーティーはいかが?

グジェールはチーズを混ぜた塩味のシューです。フランス料理で、ワインのおつまみの定番だそうですが、日本酒にも合います!

シュー皮を作るのは難しそうと思われるかもしれませんが、ポイントを抑えれば大丈夫です。

 

グジェールの材料(2人分)

グジェールの材料

  • 薄力粉 大さじ5(45g)
  • 牛乳 大さじ3(45ml)
  • 水 大さじ2(30ml)
  • バター 大さじ2(24g)
  • ピザ用チーズ 20g
  • 卵 1~2個
  • 塩 少々

 

グジェールの作り方

グジェールの作り方の手順1

1.鍋に牛乳、水、バター、塩を入れて火にかけ、十分に沸騰させる。

 

グジェールの作り方の手順2

2.火を止めて、ふるった薄力粉を加えて粉が見えなくなるまで木べらでまとめるように混ぜる。

 

グジェールの作り方の手順3

3.弱火にかけて生地がべたべたせず、なべ底に生地が軽く張り付くくらいになるまで混ぜながら加熱する。

 

グジェールの作り方の手順4

4.③をボウルに移し溶いた卵を少しずつ加え、そのつどよく混ぜる。

木べらですくったときに、写真のように逆三角形に落ちるようになるまで卵を加える。

この状態になったら荒みじんに刻んだチーズを加えて混ぜる。

 

グジェールの作り方の手順5

5.天板にクッキングシートを敷いて、④の生地をスプーン2本を使って並べ、表面にツヤだしように溶き卵を少し塗り、180℃に余熱しておいたオーブンで25~30分焼く。

 

材料の重さをきちんと計量し、生地の状態をみながらレシピ通りに作ればきっとうまくいきます。

コツを掴めば簡単に作れますし、膨らまなくてもそのおいしさ、味わいは楽しめます。

チーズはピザ用チーズで作っていますがグリュイエールやコンテ、エメンタールなどで作ってもよいでしょう。

生地はスプーンで並べているだけの簡単・カジュアルな仕上がりですが、絞り出し袋に入れて一口サイズに絞って作ってもよいです。

 

グジェールを日本酒に合わせてみました

グジェールと日本酒

グジェールは白ワインやスパークリングワインと相性がよく、アペリティフ(食前酒)として楽しまれることも多いそうです。

というわけで、食前酒にぴったりなスパークリング日本酒とグジェールを楽しんでみてはいかがでしょう。

軽い食感と泡のシュワシュワ感がよく合います。

華やかでさらっと飲めるスパークリング日本酒とグジェールがあればその後の食事ももっと楽しめそうです。

他に淡麗辛口の普通酒や、キレのある辛口純米酒と合わせてもおいしかったです。

アペリティフ以外にも色々な日本酒でグジェールを楽しんでみてはいかがでしょう。

パーティーなどでも喜ばれること間違いなしです!

-日本酒に合うおつまみレシピ

Copyright© ここち酔い , 2019 All Rights Reserved.