日本酒に合うおつまみレシピ

枝豆のフムスのレシピ・作り方

投稿日:

枝豆のフムス

 

話題のヘルシーフード!枝豆のフムスを日本酒と楽しんでみよう

フムスはひよこ豆をペーストにした中東の伝統料理です。

ヘルシーフードとしてここ数年話題を集めていますが、お酒のおつまみにしてもおいしかったのでご紹介します!

ひよこ豆だけでも作れるのですが、今回は定番おつまみの枝豆を組み合わせたアレンジです。

野菜スティックのディップだけでなく、パンやお肉などともあわせられます。

 

枝豆のフムスの材料(2人分)

枝豆のフムスの材料

  • 枝豆 正味60g(さやつきで120g程度)
  • 水煮ひよこまめ 60g
  • にんにく 1/4片
  • 白ごまペースト 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • トッピング用枝豆、オリーブオイル、パプリカパウダー 適量

 

枝豆のフムスの作り方

枝豆のフムスの作り方の手順1

1.枝豆、ひよこ豆、にんにく、白ごまペースト、レモン汁、塩をあわせてブレンダーやミキサーにかけてなめらかにする。

 

枝豆のフムスの作り方の手順2

2.オリーブオイルを少しずつ加えてよく混ぜたら、お皿に盛り、トッピング用のオリーブオイル、パプリカパウダーをかけて、枝豆をのせる。

 

添える野菜はお好みでOKです。今回はきゅうり、パプリカ、ミニトマト、ラディッシュをたっぷり添えていただきました。

野菜スティックのディップのように使っていますが、本来はピタというパンにつけて食べるのが一般的らしいです。

なので、バケットなどのパンやクラッカーに塗って食べてもいいおつまみになりそうです。

 

枝豆のフムスを日本酒に合わせてみました

枝豆のフムスと野菜スティックと日本酒

フムスそのものは滑らかでコクがあますが、野菜とあわせるとあっさり食べられます。

その味わいはごまやにんにく、オリーブオイルの風味、レモンの爽やかさも少しある感じの料理で、特に辛いとか酸っぱいとかもないのですが、色々お酒を合わせてみたところ、スッキリ飲める辛口の普通酒が一番おいしいと感じました。

淡麗辛口で香り控え目の吟醸酒もよいのではと思いましたが、普段のお酒で十分楽しめると思います。

フムスは肉料理の付け合せにしてもよさそうなので、その場合はコクのある純米酒などもおいしそうです。

フムスと一緒に食べるものによって、色々な日本酒が楽しめると思います。ぜひ、色々合わせてみてくださいね!

-日本酒に合うおつまみレシピ
-

Copyright© ここち酔い , 2018 All Rights Reserved.