日本酒に合うおつまみレシピ

牛肉と冬野菜のすき煮

更新日:

牛肉と冬野菜のすき煮
ここち酔い編集部
牛肉と冬野菜のすき煮で、すきやきを手軽に普段のおつまみにして日本酒と楽しもう!

週末などにみんなで鍋を囲んで食べる「すきやき」もいいですが、普段のおつまみにしたいときは簡単な「すき煮」はいかがでしょうか。

冬野菜もたっぷり食べられて、日本酒もすすみます!

牛肉と冬野菜のすき煮の材料(2人分)

牛肉と冬野菜のすき煮の材料(その1)

  • 牛もも肉切り落とし 100g
  • 白菜 2枚(150g)
  • えのき 1/2株(100g)
  • 長ねぎ 1本(100g)
  • 春菊 3茎(60g)

 

牛肉と冬野菜のすき煮の材料(その2)

  • 酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 卵 2個

 

牛肉と冬野菜のすき煮の作り方

牛肉と冬野菜のすき煮の作り方の手順1

1.白菜はざくぎり、えのきは石突を切り落としてほぐし、長ねぎは斜め4㎝程度、春菊は食べやすい長さに切る。

 

牛肉と冬野菜のすき煮の作り方の手順2

2.鍋に酒、醤油、みりん、砂糖を入れて火にかけ、牛肉を煮る。色が変わったら取り出す。

 

牛肉と冬野菜のすき煮の作り方の手順3

3.白菜、えのき、長ねぎ、春菊を煮ていき、火が通ってきたら②の牛肉を戻して温めてお皿に盛り、 卵をつけて食べる。

 

卵はお好みで煮ているところに加えて、卵とじにしてもおいしいです。

今回使用した野菜、きのこ以外にもお好きなすき焼きの具で楽しんでください。豆腐やしらたきなどを加えてもいいですね。

野菜不足ぎみという方は増量してたっぷりお召し上がりください。

具が多くて味が薄くなるようでしたら、調味料を増量してください。

 

牛肉と冬野菜のすき煮を日本酒に合わせてみました

牛肉と冬野菜のすき煮と日本酒

甘辛味がしっかりした料理なので、軽快なお酒よりも味の濃いめのお酒が合うようです。

純米酒、普通酒と合わせてみましたが、旨み、酸味、キレのある辛口の純米酒がよく合いました。辛すぎず上品な味わいの純米酒は野菜と特に合うと感じました。

味わいの強さや同質の味わいを意識して料理と日本酒を合わせるとよさそうです。すきやきに合うと言われる熟成タイプのお酒も合いそうですね。

鍋物に合うぬる燗や燗酒を合わせてもおいしいです。

寒い季節の普段のおつまみに、すきやきより手軽に気軽に楽しめるすき煮はいかがでしょう。日本酒もおいしくいただけますよ。

-日本酒に合うおつまみレシピ
-

Copyright© ここち酔い , 2019 All Rights Reserved.