日本酒に合うおつまみレシピ 日本酒に合うご当地食材

栃尾名物「ジャンボあぶらげ」は日本酒のおつまみにぴったり!栃尾の油揚げのおいしい食べ方も紹介

投稿日:

栃尾のあぶらげに刻んだねぎ、かつおぶし、醤油をかけたものと日本酒

新潟県長岡市栃尾の名物といえば「あぶらげ」です!いわゆる「油揚げ」ですが、栃尾の「あぶらげ」は通常の油揚げの約3倍というジャンボ油揚げなのです。

最近では県外のスーパーなどでも市販されているのを見かけます。今回地元民もおすすめする食べ方と、あわせて楽しめる栃尾の日本酒もご紹介したいと思います!

 

栃尾の「ジャンボあぶらげ」について

越後栃尾本舗の栃尾あぶらげ

栃尾はかつては栃尾市で現在は新潟県長岡市と合併し、現在は新潟県長岡市の街です。栃尾は各所に湧水があり、名水100選に選ばれた「杜々の森湧水」も有名なんですよ。

そんな栃尾名物「あぶらげ」は260余年の時の流れを今に伝えるといわれ、古くから親しまれてきました。この「あぶらげ」と呼ばれる栃尾のジャンボ油揚げは普通のものの約3倍で、長さは20~22cm、幅6~8cm、厚さ3cm程度という大きなものです。また、中の芯までふっくらと揚げるために低音と高温の2つの鍋で二度揚げするという特徴があります。

栃尾あぶらげのアップ

見てください、このボリューム!

なぜこれほど大きい油揚げが作られたかについては諸説あるようですが、かつて栃尾の馬市にやってくる馬喰や農民が商談成立のときに酒を飲み交わすときのつまみとして、彼らの気合いに合った大きさで作ったのが始まりという説があります。片手にお酒、もう片手に油揚げを手づかみで食べて商談成立を祝ったと言われますが、そんな様子が似合う豪快な油揚げです。

栃尾にはあぶらげ屋さんが十数軒もあり、お店ごとに特長があったり、味付きの商品があったりと食べ比べも楽しいです!揚げたても食べられる場合があるので、旅行がてら食べ歩きにおでかけするのもおすすめです。

最近では新潟に行かずとも手に入りますので、自宅でも栃尾のあぶらげを楽しめるのが嬉しいですね。

あぶらげは普通の油揚げと同じように煮たり焼いたり色々な料理で楽しめますが、今回は長岡市出身である筆者とその家族、友人たちがイチオシする食べ方をご紹介します!もちろん日本酒との相性も最高です!

 

栃尾のあぶらげのおいしい食べ方を2つご紹介します

シンプルでおいしい食べ方

栃尾のあぶらげのシンプルでおいしい食べ方は焼いて刻んだねぎ、かつおぶし、醤油をかけるのが鉄板

私は栃尾のあぶらげといったら、子どもの頃からこの食べ方でした。あぶらげがおいしいからこそシンプルな食べ方で楽しめます!ぜひ焼きたてを召し上がってください。

<材料(2人分)>

「栃尾のあぶらげ」のおいしい食べ方に必要な材料

  • 栃尾あぶらげ 1枚
  • 刻みネギ、かつおぶし、醤油 各適量

 

<作り方>

「栃尾のあぶらげ」のおいしい食べ方の作り方の手順1

1.油揚げは油抜きなどせずにフライパンでそのまま焼く。厚みがあるので、室温に少し戻しておくとよさそうです。

「栃尾のあぶらげ」のおいしい食べ方の作り方の手順2

2.焼き色がつくくらいに両面を焼いていきます。蓋をすると中までふっくら仕上がってよさそうです。

「栃尾のあぶらげ」のおいしい食べ方の作り方の手順3

3.焼きあがったら食べやすく切り分けて、お皿に盛り、刻んだねぎ、かつおぶし、醤油をかけていただきます。

 

栃尾のあぶらげの納豆詰め

「栃尾のあぶらげの納豆詰め」のと日本酒

そしてもう一つ、納豆を使った食べ方をご紹介します。

<材料(2人分)>

「栃尾のあぶらげの納豆詰め」に必要な材料

  • 栃尾あぶらげ 1枚
  • 納豆 2パック
  • 刻みネギ 1/4本
  • 醤油 小さじ2程度

 

<作り方>

「栃尾のあぶらげの納豆詰め」の作り方の手順1

1.六等分に切り分けて側面に切れ目を入れて、フライパンに油を引かずに焼き色がつくまで焼く。

「栃尾のあぶらげの納豆詰め」の作り方の手順2

2.納豆、刻みネギ、醤油を混ぜて油揚げの切れ目に詰める。

 

これもおいしい食べ方で日本酒にもよく合います!みそ味やチーズ入りなどのアレンジで楽しむ方もいらっしゃるようです。

「栃尾のあぶらげの納豆詰め」にかんずりをちょい足しするのもおいしい

もしあればさらに「かんずり」をちょい足しするのもおいしいですよ。新潟県のおいしさ、たっぷり味わってください!

日本酒と相性抜群の調味料「かんずりと日本酒に合う簡単おつまみ「かんずりソースの茄子カルパッチョ」
県内外にファン多数!新潟県特産の「かんずり」は日本酒とも相性抜群の調味料!アレンジレシピもご紹介!

  「かんずり」という調味料をご存知ですか?かんずりは新潟県妙高市に伝わる伝統調味料で、世界でも珍しい唐辛子の発酵食品と言われます。その辛みと甘みと旨みの絶妙な味わいは様々な料理をおいしくし ...

続きを見る

 

栃尾のあぶらげに合わせたいおすすめのお酒

栃尾のあぶらげに刻んだねぎ、かつおぶし、醤油をかけたものと日本酒

酒どころ新潟県の栃尾には諸橋酒造さんの「影虎」や越銘醸さんの「越の鶴」「壱醸」など、有名なおいしいお酒があります。せっかくなので栃尾のおいしさをあわせて楽しむのもオススメです!

恩田酒造さんの「鶴と油揚げ」

恩田酒造さんの「鶴と油揚げ」という、あぶらげにぴったりのお酒もありますよ。

油揚げはどんなお酒とも相性がよいおつまみかと思いますので、もちろんお好みのお酒でおいしくいただけます!納豆をはさんだ焼きたての油揚げには燗酒もよく合いますよ。ぜひ普段のお酒、お好みのお酒と楽しんでみてください。

 

まとめ

越後栃尾本舗の栃尾あぶらげの商品画像

栃尾のあぶらげは今や新潟県へ行かずとも食べることができるおいしいおつまみです。シンプルな食べ方でおいしく、アレンジも楽しめて、日本酒との相性も抜群です。ぜひ、栃尾の銘酒やお好みの日本酒とあわせて楽しんでみてくださいね!

参考サイト

長岡市

https://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate99/tochiodata/tochioshi.html

https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/aji/ajiwau/aburage.html

とちお観光物産会

http://www.tochio.net/bussan/aburage/index.html

豆撰 おいしくいただくためのコツ

http://mamesen.jp/howto/

 

-日本酒に合うおつまみレシピ, 日本酒に合うご当地食材
-,

Copyright© ここち酔い , 2019 All Rights Reserved.