日本酒に合うおつまみレシピ

ふわっとクリーミー!日本酒に合うツナと豆腐のパテのレシピ・作り方

ツナと豆腐のパテ

ツナと豆腐のパテのレシピをご紹介します。

ふわっとクリーミー&ヘルシーでおいしいツナと豆腐のパテは日本酒と楽しめるおつまみです。

ディップやパテなどはクリームチーズやマヨネーズ、生クリームを使っているレシピが多いですが、今回は豆腐を使ったヘルシーなレシピをご紹介します。

ツナ缶を使うので、簡単で作りやすいです。豆腐臭さなどもなくおいしいですよ。

 

ツナと豆腐のパテの材料(2人分)

「ツナと豆腐のパテ」の材料

  • ツナ缶 1缶(70g)
  • 木綿豆腐 1/2丁(150g)
  • アンチョビフィレ 1枚
  • 塩、こしょう 適量
  • オリーブオイル 小さじ1

 

ツナと豆腐のパテの作り方

「ツナと豆腐のパテ」の作り方の手順1

1.豆腐はキッチンペーパーで包んで100g程度まで水切し、ツナ缶、アンチョビフィレとあわせてブレンダーでなめらかにする。

「ツナと豆腐のパテ」の作り方の手順2

2.①にオリーブオイルと塩を混ぜて味を調える。

お好みでバケットやクラッカーなどに塗って食べてください。

そのままムースのように食べてもおいしく、いいおつまみになります。

 

豆腐の水切りは重石などをのせて30分程置いてもいいですが、急いでいるときは電子レンジも便利です。

キッチンペーパーで包んで耐熱容器に入れて、ラップをせずに500wで2分程加熱してください。

ただ豆腐が熱くなっているので、少し冷ましてから使ってください。

また、アンチョビフィレがなければアンチョビペーストでOKです。

2~3gを目安に使って下さい。少し加えるだけでうま味がプラスされます。

 

ツナと豆腐のパテに日本酒を合わせてみました

ツナと豆腐のパテと日本酒

豆腐ベースのふわっと軽いパテなので、本醸造のようなさらっと飲めるお酒と合うようです。

自己主張しないタイプのお酒は料理のツナやアンチョビの味わいを楽しませてくれて、料理もお酒もおいしくいただけるかと思います。

キレがあるタイプはクリーミーサさをすっきりと流してくれます。

ツナやアンチョビの旨み、塩気があるのでふくらみのある旨みとキレがある純米酒でも楽しめました。

また、この料理にはうま味のある辛口のタイプが合うのでは思っていたのですが、色々合わせてみると、あまり辛くなく若々しくフレッシュなお酒でも楽しめるように感じました。

ぜひお好みの日本酒と楽しんでみてください!

-日本酒に合うおつまみレシピ

Copyright© ここち酔い , 2020 All Rights Reserved.