日本酒に合うおつまみレシピ

とうもろこしムースのレシピ・作り方

投稿日:

とうもろこしムース

 

おもてなしや前菜にいかが?華やかな日本酒が似合う!簡単とうもろこしムース

フレンチの前菜としてだされる様なムースですが、とうもろこしの甘み&旨味も日本酒と合わせて楽しめます。

おもてなしや日本酒パーティーの前菜として出しても喜ばれる一品です。

今回のレシピは缶詰を使っていますが、旬の時期は朝採れの新鮮なものを使って、夏仕様の日本酒と合わせるのもいいですね。

ムースといっても作り方は難しくありません。簡単な作り方をご紹介していますので、ぜひ作って日本酒とのペアリングを楽しんでみて下さい。

 

とうもろこしムースの材料(2人分)

とうもろこしムースの材料

  • コーン缶 1/2缶(正味75g)
  • 牛乳 1/2カップ(100ml)
  • 生クリーム 1/4カップ(50ml)
  • 粉ゼラチン 1/2袋(2.5g)
  • 塩 1g程度

 

とうもろこしムースの作り方

とうもろこしムースの作り方の手順1

1.とうもろこし、牛乳をブレンダーやミキサーにかけて滑らかにする。

 

とうもろこしムースの作り方の手順2

2.①を鍋に入れて温め、 ふつふつと温まってきたら粉ゼラチンを加えて混ぜる。(沸騰させないようにしましょう。)

 

とうもろこしムースの作り方の手順3

3.2に生クリームの半量と塩を加えて混ぜ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

固まったらスプーンですくってお皿に盛る。残りの生クリームを軽く泡立てたものをかける。

 

缶詰のコーンを使っていますが、旬の時期には新鮮なとうもろこしで作るのもおすすめです。その場合は茹でて、実を削いで使ってください。

また、ムースそのものにコクがあるので、仕上げの泡立てた生クリームはなくても大丈夫です。

ただ残ってしまうようであれば、見た目にも豪華な感じになるのでおすすめです。あればセルフィーユやディルなどのハーブを添えるときれいです。

今回はボウルで冷やし固めてスプーンで盛りつけていますが、食べる器に入れて冷やし固めてもOKです。

 

カクテルグラスに盛り付けたとうもろこしムース

カクテルグラスで作ったバージョンです。こちらはトッピングがパプリカパウダーです。

ハーブもいいですが、こしょうなどスパイスを少しかけても味・見た目ともにアクセントになっておすすめです。

 

とうもろこしムースを日本酒に合わせてみました

とうもろこしムースと日本酒

コクのあるムースなので、サラっと流してくれるようなお酒はいかがでしょう。辛口・淡麗のお酒はとうもろこしの甘味をスッキリと味わわせてくれます。

華やかで香りのよい吟醸酒もよく合いました。前菜としてスパークリングの日本酒と合わせてもよいと思います。

冷たい料理なので、温度を合わせて生酒などの冷酒も合いそうですし、ワイングラスでおいしい日本酒などでも楽しめそうです。

缶詰を使うので一年中楽しめます。もちろん、新鮮なとうもろこしで作れば季節感も満点です。

おもてなしやパーティーにも似合う料理ですが、簡単に作れるので普段の食事にもおすすめです。

洋食と日本酒を合わせたいときなど、とうもろこしのムースはいかがでしょう!

 

-日本酒に合うおつまみレシピ
-

Copyright© ここち酔い , 2018 All Rights Reserved.